FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
1217brog1.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PC】end sleep【レビュー】

top_clip.jpg

end sleep

発売元:Lilac Soft
発売日:2013年5月31日
原画:その吉。 / ゆきねこ(サブ)
シナリオ:山鈴



【評価】★★★★


年頭(2月)の発売予定だったものが2回の延期を経て、
今年の5月とかゆう激戦区に巻き込まれてしまった作品・・・

Lilacさんってイマイチ未知数なところがあるので、
少し値落ち待ってたんだけど、だいぶ落ちてましたねー。

ジャンルや設定としてはすごく興味がわくものだったので、
まぁ過剰な期待をせずに雰囲気目的でプレイしてみました(´・ω・`)





【シナリオ】

ヒロインは3人と少なく、シナリオ自体も短いんですが、
アフターストーリー含め全√プレイし終えた後の満たされる感じが心地よい(〃・ω・〃)

逆に、アフターでのフォローがなかったら、
メインの翠以外の2人の√はちょっと弁護できないレベルでアレでしたが・・・((
ま、まぁアフター前提で作ったんでしょうw


ぶっちゃけ『サスペンス』方面としてはイマイチ面白くないけど、
舞台設定やキャラの人物描写だったりと言った、
作品全体としての雰囲気でかなり心掴まれましたね(`・ω・´)

『サスペンス』よりも『クローズド』の方で楽しませてくれるヾ(❀╹◡╹)ノ゙


本格的サスペンスや長さ的な意味でのボリュームを求める人にも、
一応は『意外に面白かった。』と言わせられるぐらいには面白味のあるシナリオだったと思います。

ジャンルは『サスペンス』よりも『ヒューマンドラマ(?)』の方がふさわしい感じはしますね(笑)





【キャラ別】

その吉。さん、ホント絵上手くなったなぁ~って思う(^ω^)
1206_end.jpg 1206_end1.jpg
(↑2009年『あの蒼い海より』)              (↑2013年『end sleep』)

ちょっと極端な比較ですがw
それでも『マシになった』ってレベルではないよねこれは・・・!!

あと、個人的な好みとして、登場人物が大学生以上ってのが良かった(`・ω・´)
ちょっと大人な雰囲気が作品にマッチしてたなぁ~


一樹(主人公)
1206_end7.jpg
口調がちょっとDQNっぽかったり、性欲にもそれなりに忠実、
非童貞で女慣れしたところがあり、それなりに暴言も吐く・・・

高校生以上社会人未満な感じが上手くだせてますね。
ちょい悪で大人っぽい雰囲気がすごく好き(。╹ω╹。)
めっさ気に入ってます♂



静紅
1206_end2.jpg
アホの娘(。╹ω╹。)
主人公と打ち解けるのも早かったし、いい賑やかキャラ。

かわいい女の子にやたら興味あったり、おっぱいめっちゃ好きだったり、
ちょっと親父臭いとことか面白かったwww


√は、言うなれば"ノーマルEnd"てとこかな?
核心はつかなかったけど、被害最小限で脱出できたよ~的なw



花夜子
1206_end3.jpg
メイドとしての振る舞いは完璧なんだけど、
素に戻ったときとか、男に不慣れなとことかでかわいさ出てるな~と思った(。╹ω╹。)

√は"ノーマルEnd"その弐
ぶっちゃけ、静紅も花夜子も
『この作品こんな感じですよ~』みたいなのを知ってもらうためのもんだと思ってますw

登場キャラが少ないからアレですが、
重要人物の攻略√ですよ、とはとても言えない(´・ω・`)

まぁどちらもアフターであれこれ事実がわかるので、
それ含めて1つの√ってとこですね( ¯﹃ ¯๑)


ただ、花夜子のBadEndですが・・・
『なんで・・・ドア、開けたんですか・・・?』ってやつ。)
"狂気End"みたいな感じでサスペンスっぽさが光る良いBadEndだと思う。
もう少し作りこめばコレで1√作れたんじゃないかな~とか考えちゃうぐらいには気に入ったEndでした。




1206_end4.jpg
クーデレ?ヤンデレ?
とりあえず、いい妹(役)キャラだったなぁ~~~(*´∀`*)
『お兄様』って呼んでくれるし、白髪で高貴な雰囲気とか
舞台にバッチリですわ★
金松由花さん起用はホントに神キャストだと思う!(。╹ω╹。)

シナリオもメインにふさわしいものだったしね(`・ω・´)
やっぱ力入れてるのがわかるデキでした。
ぶっちゃけこの√だけでもいいんじゃ(ry

"全員救済End(TrueEnd)""引きこもりEnd"があるけど、
"引きこもりEnd"の方を個人的には推したい。
彼女にふさわしい〆め方であり、他√と比較しても秀逸。
(・・・とゆうか、TrueEndは味気なさ過ぎる>< もっとガンバれ!w)

外界に適さない病んだ娘と一緒に殻にこもって、
『これで良かったんだろうか・・・』みたいな自問を繰り返す~みたいなEndは、
やはり普通の純愛ゲーにはできない一芸ですよね。すごく好き。

共通パートでは必死に探し回った、事件の手がかりである携帯のSIMカードを拾っても
あっさり捨てちゃうとことか見てちょっと切なくなった・・・(´・ω・`)
主人公もいろいろ放棄しちゃってる気だるい感じがたまんねぇっす。

これはいわゆる"鬱End"なのかな?とか思ってたけど、
アフターやったら感動・・・とゆうかホロりときましたわ~(´;ω;`)
1206_end10.jpg
『もう翠以外何もいらねぇや・・・』とか思い始める程度には、
プレイヤーにも気だるさを感染させる良いEnd。
ここで主題歌流すのは反則><

この作品の謳い文句である『あなたを呼ぶ声が届かない』・・・これかなり好きなんですけど、
たぶん翠ちゃんの兄へのゆがんだ愛情を表現したものかな~と思ってます(。╹ω╹。)



未穂
1206_end5.jpg
もはや雰囲気からそれを感じ取れちゃうレベルの"最初の被害者"キャラw

ゲーム序盤から、主人公に雰囲気が似てる部分があったりして主人公に気に入られてるキャラで、
なんとなくただのサブキャラで終わらない感じがありましたが・・・

1206_end8.jpg
Trueまでやって最後の最後でまさかの新事実でてきちゃったりして、
かなりいい感じにおいしいとこ持って行きましたねw

思い返せば所々伏線ありましたね~的なw
なんだかんだ未穂のおかげでキレイにTrue終わるあたり、
この作品の真のヒロインって実はこいつなんじゃないかなと思ってます(笑)

・・・ちなみにHシーンありません。w






【推奨攻略順】
静紅 → 花夜子 → 翠 → True



各キャラ、バッド → ノーマル → アフターの順がいいかと。





【システム】

『エクストラモード(おまけ)』でクリアしたエンディングが見れるのは良システム。
サスペンス系のゲームにはこれほしいですよね(`・ω・´)

あとは、ついさっき気づいたけど、
『CGギャラリー』のところにTwitterで日々公開してる落書きが収録されてましたw
けっこーな量あるので、コンプし終えた後に眺めるといい後味に(。╹ω╹。)





【音楽】

悲しい~感じの旋律がグッとくる・・・

BGMも作品雰囲気にバッチリな哀愁漂う落ち着いたものが多くて、
音楽面に関してはすごく評価してます(`・ω・´)

何かキーアイテムを見つけたときに意味深なSEが流れるのは、
細かな良い演出でした。





【Hシーン】

√中2回、アフター1回
コンフィグで射精一括選択可能。


他のレビューで見たんですが、
シーン中、ほとんど淫語台詞ないらしいですよ・・・?
言われてみればそんな気がします・・・∑(°ω°)

これがいいか悪いかは、人によるでしょうねぇ;;





【総評】

シナリオの長さや『サスペンス』要素に欠陥を感じるけど、
作品の題材としてはすごく良いものでした。

雰囲気に惹かれて手を出す方は、
期待通りもしくはそれ以上のものが得られるかなと(`・ω・´)

低価格で手に入ると思うので、
『お値段以上♪』と言ったところでしょうか(笑)

1206_end9.jpg


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

こぁ

Author:こぁ
どーも、こぁです(。╹ω╹。)

PCゲームのレビューを書いたり、
買ってきたグッズ載せたり、
日々ゆる~く書けたらいいなぁ
と思っておりますヾ(〃 º ﹃ º )ノ゙

ensemble / 3rdEye / CUBE
とかお気に入り(´・x・`)




ブロとも申請、相互リンクのお誘い
大歓迎です(。・∀・)ノ



※ゲームのレビューにはネタバレを含む場合もあるのでご注意を。

カレンダー
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
旧作も応援中!
お気に入り迷言集
Twitter
ゲームメーター
なぅ ぷれいんぐ
新作応援中!
blog_header.png
「ゴールデンマリッジ」情報公開中! 『彼女はエッチで淫らなヘンタイ』2014年7月25日発売予定
Cabbit 第三弾!
              「箱庭のロジック」応援中! 『星織ユメミライ』応援中!
リンク
閲覧者様
ブロとも申請
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/div